DCNスタジオ

料理から車両まで キッチン完備の都内白ホリスタジオ

シズル撮影から車両を入れての撮影まで対応した、プロ仕様キッチン完備の白ホリスタジオ。
駐車場入り口から各スタジオまで同一フロアで搬入搬出がスムーズ。 キッチン付白ホリの1st、低価格で小規模撮影向け2st の他、シャワー室・会議室・多目的ルームを併設。規模・用途にあわせてレンタル可。全館貸切にも対応。

Read More →

STUDIO BEIGE

都内最安値。総合力の高いスタジオ。

都内最安値のスタジオがオープン。東京後楽園より徒歩7分。
90平米・天井3.8mモルタルの床に真っ白の漆喰の世界。スチール撮影&ムービーの他、gallery、広告の動画撮影、カタログ撮影にも利用可能だ。機材豊富・大型搬入口・カメラマン紹介・レタッチサービス完備。建て込み可能。 詳細はスタジオWebにて。
Read More →

コマーシャル・フォト 2017年12月号、11月15日発売<br> 特集:GRAPHIC BEST 2017

コマーシャル・フォト 2017年12月号、11月15日発売
特集:GRAPHIC BEST 2017

 

■特集:GRAPHIC BEST 2017
グラフィック広告総まとめ

広告クリエイター121名が選ぶ「グラフィック広告ベスト10」を発表。
また、この1年間でマンスリーアドバタイジングに選ばれた全作品を掲載。
2017年のグラフィック広告を一気におさらい。

Read More →

コマーシャル・フォト 2017年11月号、10月13日発売<br>【特集】最先端の映像を体感せよ!VR デジタルサイネージ

コマーシャル・フォト 2017年11月号、10月13日発売
【特集】最先端の映像を体感せよ!VR デジタルサイネージ

 

特集:最先端の映像を体感せよ!VR デジタルサイネージ

続々とVR施設がオープンし、10月にはPlayStation VRが発売され注目を集めているVR。駅、街頭など多くの場所で見られるようになりさらに進化するデジタルサイネージ。テレビモニターやモバイル端末にとどまらないVRとデジタルサイネージの取り組みを二部形式で紹介する。 最先端の事例を紹介しながら、現状とその未来を読み解く。

Read More →

河口湖ハウス

安らかな河口湖を眼下に臨むクラシカルな欧州調スタジオ

 敷地面積約3000㎡、建物延べ床面積約880㎡。1階はブリティッシュトラッドなフローリングにシンメトリーな階段と大型の格子窓、2階は南欧風のバルコニーから河口湖を臨む。使用されている建具は欧州の骨董市より選び輸入されたものばかり。欧州の自然の風を感じることができる。
Read More →

「ちょっと進んだ日常」を演出する都内有数のゆとり空間<br> STUDIO jiLL

STUDIO jiLL

ありふれた日常ではなく、さりとて非現実な空間でもない。「ちよっと進んだ」日常やリビングシーンを演出することこそ、STUDIO jiLLがオープン以来掲げているテーマだ。そのテーマに基づいた3つの空間は「ナチュラルカントリー」(Ast.) 、「ロフト」(Bst.) 、「シンプルモダン」(Cst.)と名付けられ、それぞれ異なるテイストをもつ。いずれも南側に豊かな緑を湛えた庭が広がり、内と外が快適な一体感を醸し出している。また外(庭)から内(室内) にカメラを向ければ充分な引きが確保でき、撮影の幅を広げてくれる。大きく切られた窓枠や天窓からは、ふんだんに自然光が射し込む設えになっていることは言うまでもない。

Read More →